水質浄化、排水処理ならQUICLEAN(クイックリン)|東京都港区

水処理業務、水質浄化処理なら、QUICLEAN(クイックリン)が素早く綺麗に解決します。

会社情報

会社概要

株式会社クイックリンは、2019年6月に中国タイタングループの一員として東京に設立しました。
しかし、その源流は、2014年中国広東省東莞市に設立した、“タイタン環保”に求める事が出来ます。天然無機鉱物を主成分とする複合式凝集剤という日本発の技術を中国にもたらし、その過程で得た多くの知見をこの度日本の市場に対してご紹介できる運びとなりました。現在、その中国では20件に上る特許を申請済であり、中でも

等は、成熟した日本の市場でも一定のご支持をいただけるものと確信しております。
また、現在鋭意開発中のシステムも多数存在いたします。今後のクイックリンにぜひご期待ください。

株式会社クイックリン
東京都台東区台東3-41-8 グリーンビル301号
TEL.03-3834-8600
info@quicleanep.co.jp

関連グループ

・(台湾)台旺实业公司
・(香港)香港发特利有限公司
・(中国深圳)台腾电子(深圳)有限公司
・(中国東莞)東莞市台騰環保材料科技有限公司

企業理念

“水境無界~One drop,Connect to all” に願いを込めて
一滴の水も全世界につながっています。
この概念を我々人類は絶対に忘れてはなりません。そして、その目の前の一滴の水の浄化処理から、我々の任務が始まるのだと信じています。
どんな小さな現場からも、決して目を逸らすことなく対処していくことが、我々に課せられた使命だと考えています。また、そのことこそが次世代への綺麗な環境のバトンタッチと成り得るのです。
未来の人類に誇れる環境創りが、我々企業グループの願いです。

グループの沿革

1988年 台湾タイタン設立
台湾における「日本maxell電池」の販売を開始
1997年 中国タイタン設立
中国広東省における「日本maxell電池」の販売を開始
香港における「日本maxell電池」の販売を開始
2003年 広東省深圳市における「日本maxell電池」の販売を開始
深圳市に「タイタン電子」本社設立
2005年 広東省東莞市に「タイタン電子」の物流拠点を設立
2010年 広東省東莞市に電池の一次加工工場を設立
2014年 広東省東莞市に「タイタン環保」を設立
汚水処理及び土壌修復事業の開始
2016年 「タイタン環保」と「南京水利科学研究」の戦略提携
中国の"黒臭水体"処理の開始
2019年 「クイックリン日本」の設立

特許技術

日本

  • "QUICLEAN"商標登録申請済
  • "QCL"商標登録申請済
  • "QCL-SDAFシステム"意匠登録済
  • "QCL-SDAFシステム"意匠登録申請済
  • "QCL-HBシステム"実用新案特許申請済
  • "QCL-FC(AOP)システム"発明特許申請済

中国

株式会社クイックリン
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
電話 03-6865-5521
営業時間 9:00〜18:00 / 定休日 土・日・祝日
会社概要はこちら

サブメニュー

モバイルサイト

株式会社クイックリンスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら